乱読メモ。
隣の市営図書館でまた借りてきた。
■重力ピエロ 伊坂幸太郎
■白の鳥と黒の鳥 いしいしんじ
■きみの歌が聞きたい 野中柊
■シンデレラ・ティース 坂木司
■おもたせ暦 平松洋子

さらにこの間、古本屋の50円均一から掘り出してきたもの。
■ぶらんこ乗り いしいしんじ
■わたしのグランパ 筒井康隆
■ファイブ6(50円ではなかったが)

いしいしんじは本当に言葉遣いがうまいなぁと思う。平易な単語を使って、難しいことは何一つ言ってないのに、ふと気づけばとりこになってる。
坂木司はマイナーなのかどうなのか知らんが、もう何処探しても新刊が置いて無くて、そして人間手のでないものほど、喉から手が出るくらいに欲しくなってしまうもので、去年の夏から読みたい読みたいと騒いでいたので、今日見つけた瞬間は感無量。
「世にも奇妙な物語」が始まる前に読んでしまおう。
 comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
先日、母が黒のタイツをくれた。母は 「私の場合、スカートといってもロングだし、タイツはいらないから」 という理由だった。
| これいいよ | 2007/03/26 20:35 |
<< NEW | TOP | OLD>>